So-net無料ブログ作成
検索選択

PX-S1UD V2.0ならたった4500円で地デジが観れちゃうんだって? [自作PC]

寝室にあるサブPC用にAmazonでUSBドングル地デジチューナーPX-S1UD V2.0を買いました。約4,500円。
目的は視聴のみです。
録画はメインPC(別の部屋にある)で出来るので。
以前はMonsterTV HDUCで観れていたんですが、Windows10にしてから観れなくなって困っていました。
IMG_0409.JPG
えらく安いですね。
さて、ちゃんと映るんでしょうか?値段が安いだけに心配です^^;
この製品自体はAmazonその他の通販サイトでもごく普通に購入出来るもので完全合法です。
安心してください。

地デジ放送の複合にはICカードリーダーでB-CASカードを読む必要があります(名目上はね)。
どちらも製品本体には付属しないので別途用意する必要があります。
ジェムアルト PC USB-TR HWP119316 を使用。
B-CASカードのICチップがある面を上にして挿入するのでこの向きです。
IMG_0408.JPG
ちなみにキーボードには埃対策でキーボードカバーを被せています。あまり文字打たないのでこっちのPCは。

販売元のPLEX公式サイトからドライバーをダウンロード後インストール
http://www.plex-net.co.jp/product/px-s1udv2/
TVTestはメインPCで使っているPCからコピー(ちょっと古いバージョン)。
本体もPCに接続します。
IMG_0411.JPG
PCの背面です。ケーブルだらけですね...
USB延長ケーブルが付属します。すごく短いですけども。多少なりともPC本体から離したほうがノイズが減ると思います。
本体に地デジアンテナケーブルを接続します。

接続が終わったらあとはPC側で設定です。
PX-S1UD用のBonDriver(BonDriver_Siano.dll)をダウンロードしてきてTVTestフォルダにコピー。
Windows10で視聴するには若干事前準備が手間ですが、どうとでもなります。
tideji2.jpg
Windows10でもMicrosoft DTV-DVD Video Decoderが使えます。おまじないが必要ですけども。

さて映るかな?
tideji.jpg
やりました!
作業時間約5分。
簡単ですね!(^^)!

ちなみに新しいTVTestならCasProcesseor(TVTestでCAS処理をするためのプラグイン )を使ってB-CASカードなしでも視聴出来ちゃいます(実際に確認済)。
ただし法的にどうなんでしょう?
B-CASカードを持っているならちゃんとICカードリーダーを使っておいた方が無難かと思いますが。
そもそもなんで無料でタレ流している放送にスクランブル掛けてるんだって話ですけど。
ちなみにこのチューナー、地デジ専用なのでBS/CSも映りません。物理的に。
なのでB-CASカードなしで視聴したところで、絶対に有料放送は観れないため、問題ない!
という言い分なのかもしれません。それがOKなのかは知りませんw

(シングルチューナーゆえ)1番組だけの視聴で良いならこの製品がベストかもしれません。
Amazonで4,500円前後で買えます。
お手軽なため超オススメです。
ちなみに2個、3個接続するとダブルチューナー、トリプルチューナーになります。ただしアンテナケーブルはそれぞれに必要です。
リンク貼っておきます。




PLEX USBドングル型フルセグ対応TVチューナー ブラック PX-S1UD V2.0 Plus

PLEX USBドングル型フルセグ対応TVチューナー ブラック PX-S1UD V2.0 Plus

  • 出版社/メーカー: PLEX
  • メディア: Personal Computers



SCM ICカードリーダー/ライター B-CAS・住基カード対応 SCR3310/v2.0 【簡易パッケージ品】

SCM ICカードリーダー/ライター B-CAS・住基カード対応 SCR3310/v2.0 【簡易パッケージ品】

  • 出版社/メーカー: SCM Microsystems
  • メディア: エレクトロニクス












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

PCケースの捨て方 [自作PC]

それがしこれまで複数回PCケース買い換えていますが、古いケースはどうしたと思いますか?

①同僚に無料であげる
よくあるのがこれ。タダだとなんでも引き取ってくれるのですが、休日に車で運んでやる必要があるので若干手間です。

②ハードオフやソフマップに持って行く
ほぼ金にはなりませんが処分代がかからないので捨てるよりマシ。

③無料廃品回収屋に渡す
最近多いのがコレ。朝早く張り紙しておくと持ち去ってくれます。
事前にチラシが家に配られており、何日何時に車で通りかかるので玄関に出しておけと書かれたそのチラシを貼っておくパターン。
お金を請求されることもないです。

③の場合、PCケースは中身が空でも「パソコン本体」に見えるのかほぼ100%持っていってくれます(笑)
ついでに中身に要らないゴミを詰めておくとなお吉。
重さで中身が詰まっている=パソコン本体だ!と思われます。
この前は古い320GBのHDD4台を詰めておきました。
もう使わないし今時そんな容量...
あとは古いPCI拡張カード2枚もつっこんでおきました(笑)
ドライバーなくてもう使えんし。
電源もネジ止めしたままの状態にしておきました。電源ケーブルも付けておきました。

でもそんなPCケースでも喜んで持っていったようです。
キーボードスピーカーもサービスで付けておきました(笑)
ただし肝心のCPUマザーボードは無い!
全部持っていきました。
よかった。
まぁ置いていったらいったで回収するだけですがね。
タダで色々持っていってくれたのでラッキーでした。
ゴミが減ってスッキリ
まぁPCケースはガワが金属なのでたとえ中身空でも売れるんじゃないかな。
だからそのまま空で出しても持っていってくれると思います。

ただ③に関しては若干グレーな業者も多いみたいです。
こっちでは特にトラブルはないですが、みなさん気をつけましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

YAMAHAヘッドホン HPH-50B を買った [音楽]


YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-50B

YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-50B

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • メディア: Personal Computers


Amazonレビューでは評判はイマイチだったんですがね。
まぁ安いってんで買ってみました。
YAMAHAのヘッドホンは人生初です(自分で買ったのでは)。

以前はオーディオテクニカの10数年前に買ったヘッドホンを、それ以前はPioneerのヘッドホンを使っていました。
オーディオテクニカのはイヤーパッドがすさまじいほどボロボロになってしまい、着けてると耳にポロポロと残骸が付着する始末。なので買い替えとなりました。

買い替える際にメーカーで迷いました。
昔使っていたPioneerのヘッドホンがなかなか良かったので、Pioneerに戻るか?
と一瞬考えましたが、PioneerってそういえばPC用DVDドライブのリコールでやらかしたメーカーじゃんw
って思い出してサクっと止めました。
Pioneer以外にたくさん選択肢がある状況で、あえてPioneerを選ぶ必要はないなと。
それくらい自分の中ではPioneerに対する信頼はありません。
一度失った信頼を取り戻すのは難しいのです。
キリッ

さて、色々Amazonで探してましたが、最終的にYAMAHAのやつにしました。しかも一番安いやつ。
型番はHPH-50B。購入時点で2,356円でした。
これはリスニング用ではなく本来は楽器モニター用のヘッドホンです。
今見たらAmazonプライム会員限定になってますね...

HPH-50Bについて。
ケーブルは両耳から出てるタイプです。
プラグはステレオミニのストレートです。標準ステレオプラグに変換するアダプターが付属します。
自分はPCのフロントパネルに接続するのでステレオミニプラグならなんでもOK。
ただしL型は嫌いなのでストレートに絞りました。
他の型番はL型プラグなので注意。
自分の使い道ではL型に利点を見出せない。
ヘッドホンだけじゃなく手持ちのイヤホンもすべてストレートだし。
ウォークマン用も含む。
あぁでも3DS用に一時期L型のイヤホン使ってたなあ。どっかいったけど(笑)

音質について。
うん、まぁ楽器モニター用だけあって素直にフラットな音が出ます。
低音や高音を強調するわけでもなく聞きやすいですね。
リスニング用ではないので音楽を聴くには向かないかもだけど、長く聴いてても疲れないかな。
側圧は普通~ゆるめかな。そんなに痛くない。
イヤーパッドの大きさが耳と同じくらいしかないのでスッポリ覆うタイプではないです。オンイヤーだね。
コンパクトで軽い。
基本は屋内用だと思うけど、電車の中でも使えそう。使わないけど。
ケーブルが2本出しなので外では使いにくいかも知れない。
屋内で使うには特にこだわりはないけど。
1本出しだと負荷が1本にのみかかるので断線のリスクが高まると個人的には思う。

ヘッドホンの用途は深夜のアニメやYouTube視聴。
スピーカーのサブウーファーがBASS効かせるとガンガン床を叩くので、階下の身内から苦情が出るため。
というわけで深夜はヘッドホンが必須なわけです。
ゲームする時も要りますね。

安いけど今のところは買ってよかったと思う。
しかしAmazonレビューでは断線しやすいとあるので今後どうなるかは不明。

YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-50B

YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-50B

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • メディア: Personal Computers



YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-100B

YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-100B

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • メディア: エレクトロニクス



YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-150B

YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-150B

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • メディア: エレクトロニクス



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感