So-net無料ブログ作成
腕時計 ブログトップ

G-SHOCKの置き方 [腕時計]

誰でも知ってると思ってましたが意外と知らない人がいるみたいなので記事にします。
G-SHOCKをちょっと机の上に置いておきたい、文字盤も自分の方に向けたい時。
G-SHOCKに限らず樹脂バンドの腕時計はそのまま丸めると転がって上手く立ちません。当たり前。
だがしかしこうすればOK。
IMG_0452.JPG
遊環に対していつもと反対側からバンドを通すだけ。
簡単ですね。
尾錠にはバンドを通す必要は特に無いです。どっちでもいいです。通すと文字盤の角度を若干変えられます。
注意点としてはあんまり長期間置いておくとバンドに変な形がついたり遊環の破損に繋がる可能性が0ではないのでほどほどに。
まぁ風呂や寝ている間以外腕に嵌めている人は全然大丈夫でしょう。保障はしませんが。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

検証用に購入【新発売】シチズン アテッサ CB1070-56F [腕時計]

2016/12/02(金)発売
シチズン アテッサ CB1070-56Fです。
IMG_0383.JPG
定価54,000円(税込)
30%オフで37,800円(税込)
ヨドバシマルチメディア京都で会社帰りに購入してきました。
発売したばかりでまだ展示されておらず、展示品ではない新品購入が出来ました。ラッキー。
その場でバンド調整してもらいました(無料)。
ビジネス用にシンプルな3針の腕時計が欲しかったのでこれにしました。
クロノグラフは正直言って視認性が最悪です。
男性の場合は針が多いのを好む傾向にありますが、そんなのは大人になりきれていない子供だけ。
そこでここにひとつの名言を残しましょう。
「クロノグラフが許されるのは小学生までだよねw」

技術のシチズンが誇る電波ソーラー(エコドライブ)時計です。
腕時計に電波もソーラーも不要という考えには変わりませんが、タフソーラーが全然タフじゃないカシオや出遅れ感のあるセイコーではなく、技術のシチズンのエコドライブはじゃあどうなのか?
と検証用に購入です。
基本、会社にはこれを毎日つけていき、何年もつのか?を検証したいと思います。
使わない土日は窓辺に置いて充電予定。
(オフでは今も昔もG-SHOCK使用です)
最低でも5年、出来れば10年はもって欲しいですね....

バンドは無垢でCリング式(パイプ)。割れていないピンなので調整に工具必須です。
チタンなので金属バンドの腕時計なのにすごく軽いです。
これで89g。
ケース直径40mm。
ケースもバンドもチタンですが、白色めっき処理されていてチタンぽい色ではありません。
ただしバックル内側はチタンぽい色のままです。
風防は傷の付きにくいサファイアガラス(無反射コーティング) 。モース硬度9。ダイヤモンドの次に硬い。
サファイアガラスがどのくらい傷に強いかというとナイフの刃(モース硬度5.5)で引っかいても傷が付かないくらい(普通のガラスはモース硬度5)。

標準電波受信は毎日AM2:00の1回。受信できなかった場合は3:00と4:00にもリトライ受信。
GPSではないので受信に2~15分かかります。(GPSなら最短3秒)
シチズン独自のダイレクトフライト方式で世界時刻に瞬時に変更可能です。
文字盤は2年前のモデルと変わっています。中央部が平たくなって凹凸がなくなりました。
ただの黒い平面ではなく光の反射が鮮やかです。
前モデルにあった文字盤青のモデルは無くなりました。今のところラインナップは白と黒のみです。
インデックスも一部アラビア数字となりました。視認性が良くなった。
カレンダーは電波式パーペチュアルカレンダーで月またぎの手動修正不要(2100年まで対応)。ま、電波時計だし当たり前w放置していても常に正しい時刻を刻み続けます(受信さえ出来ればね!)。
う~ん楽だw
普通のクォーツの精度にも最近満足出来なくなってきたのでこれはいいね。
室内では置時計にずいぶん前から電波時計を使っていたので、時刻調整不要の便利さはわかっていましたが、常に時間に追われるビジネスマンにはこれほどしっくりくる便利な機能は他にないかもしれない。
腕時計に電波もソーラーも不要と考えていましたが、その考えは改める必要があるのかもしれない。
が、それもこれも、この腕時計が何年使えるかにかかっていますがねw
仮に3年で動かなくなるようでは、間違いなく二度と買わないでしょう。
とはいえ仕事に使うのに1日に数秒狂うような機械式は論外だし...
機械式腕時計を使うのは老後にしておきます。

心配していたクォーツの針ズレは気にならないレベルでした。誤差ですね。全目盛りで0.1秒以内におさまっています。個体差もあるでしょうがこれはアタリの部類でしょう。良かった。
安い時計みたいに針が文字盤の目盛りと0.5秒もズレれたらキレそうになりますw
1万円以上の腕時計を買ったことのない(もらったことはあるが)私には定価54,000円の時計は高級時計ですよw

ようやくシチズンのサイトにも掲載されましたね。
http://citizen.jp/product/attesa/lineup/detail/index.html?seihin_no=CB1070-56F
12月発売予定になっていますが、12/2時点でもう発売されています。

ソーラー時計はご存知のように二次電池が使われています。
無かったら夜になると時計止まってしまいますからね。当たり前です。
なので常に充電を意識する必要があります。
普通の入れっぱなしの電池式とか扱い方が違います。
よく言われる「電池切れを気にする必要がない」ってのは真っ赤なウソです。
注意しましょう。

以前はセイコーの海外モデルのクロノグラフを仕事で使っていました。
最近でもたまに使っていましたが、電波でもソーラーでもないモデルです。
電池は1年くらいしかもちません。
カレンダーも普通のやつなんで30日までしかない月をまたぐと日がズレてしまい手で修正が必要です。
ん~~~めんどくさいw
めんどくさいので結局オートカレンダーのG-SHOCKばっかり使ってました。
しかし今回シチズン電波エコドライブの腕時計を手に入れたことによって、久しぶりにウレタンバンドではなく金属バンドの腕時計で会社に行けそうです。

ではでは、あくまで名目は検証用ですので、その結果をお楽しみに。

購入日:2016/12/02(金)
購入店:ヨドバシマルチメディア京都1F時計売り場




旧モデル↓










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

G-SHOCK Master of G マッドマン G-9000-1JF [腕時計]

陸上最強の腕時計 Master of G マッドマン。
買いました!
カッケーーーw
IMG_0378.JPG
コレだ!
すばらしいね。
しかしボタンが硬い硬いw
指が凹むくらい強く押さないとダメです。
使っているうちに馴染んで慣れてくるのかな?
まぁそれは後々レビューするとしましょう。

やっぱデジタルは良いね。
アナログだとパッと見た瞬間に何月何日何時何分何秒かまではわからないし、目盛りと針の微妙なズレも気になるんで...
根っからのデジタル人間なんだなあw

ちなみに今回は逆輸入ではなく日本国内版を購入しました。Amazon販売の品です。
電波もソーラーも要らないのでこのモデルです。1万円以下で買えます。すばらしい!
逆輸入はもっと安いです。
電波タフソーラーモデルは一気に高くなります...
電波タフソーラーの逆輸入はありません。電波なしになります。ご注意。

[カシオ]CASIO 腕時計 Gショック G-SHOCK G-9000-1JF メンズ

[カシオ]CASIO 腕時計 Gショック G-SHOCK G-9000-1JF メンズ

  • 出版社/メーカー: CASIO(カシオ)
  • メディア: 時計



[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK GショックG-9000-1V[逆輸入]

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK GショックG-9000-1V[逆輸入]

  • 出版社/メーカー: CASIO(カシオ)
  • メディア: 時計









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分にとって腕時計とは [腕時計]

道具である。決して装飾品とは思っていない。
ジョギング時のタイム計測に。通勤時の電車の時間に間に合うためにもデジタルのストップウォッチ付きが必須なのである。
落とすしぶつけるし釣りにも持っていくし、となるとG-SHOCKしかありえない。
時計として求めるものが違う機械式は100%ありえない。論外である。
アナログクォーツは針と目盛りの微妙なズレが許せない(笑)
クロノグラフも持っているがあまり使わなくなった。
やっぱG-SHOCKしかないわ。

いまだにスーツにG-SHOCKは似合わないだの、男なら機械式だのなんだかかんだネットに垂れ流している可哀想な人がいますが、それらは基本全部ステマです。
G-SHOCKのような廉価で実用的な腕時計ばかりが売れると困る連中(企業&時計店)がステマしています。
騙されないようにしましょう。
腕時計なんて好きなの買えばいいんです。
人によって求めている物は違うのだから。

電波時計とソーラー時計について [腕時計]

腕時計に電波時計とソーラー時計は必要ないと思っている。
何故なのか?
電波時計は電波を受信することが前提な作りになっているせいか、クォーツの平均的な精度(月差±15秒)に達していない製品が多いと感じるから(主観)。
電波受信しなかったら一週間で平気で15秒以上狂ったりも。正直信用出来ません。
ソーラー時計は毎日同じ時計をするわけじゃないから。
いざ使おうとしたら充電切れなんてことも。
そもそも電池交換不要なんて嘘だし。
どっちも必要ないくせに高いじゃない?
だいたい付いてない型番と比べたら5000円は高い。
逆に5000円安かったら買ってやっても良いレベル。
必要ない機能に高い金を出すのは無駄ですね。
私はデジタルのストップウォッチと防水が必要なのでG-SHOCKばかり買ってますが、1万円以上のモデルは買ったことがないです(笑)
そう。腕時計は1万円以下の物で良い。

腕時計でよく勘違いしている人がいるが [腕時計]

腕時計の知識で勘違いしているよくあること。
①ソーラー時計は半永久的に使えると思っている。
残念ながら二次電池の寿命があるため二次電池の交換が必要です。
私が使っていたソーラー時計(エルジンの贈り物)は10年で停止しました。
タフソーラーも変わりありません。
一次電池の定期的な電池の交換は不要ですが二次電池の不定期的な交換が必要です。メーカーはうまく騙していますね。むしろ詐欺に近い。
ソーラー式の腕時計は買う必要がまったくありません。高いだけです。
電池式で充分だし電池式の方がエコです。
わざわざ無駄に高い金を払ってエコだと勘違いしてソーラー時計を買っている人は、メーカーのいいカモです。
カモですよカモ。
大事なことなのでもう一回言いましょう。
カモです。
腕時計にソーラー時計は必要ありません。
ついでに言うと電波時計も必要ありませんが、それについては次の機会に。

②反転液晶は液晶が白黒反転していると思っている。電池の消耗も激しいと思っている。
白黒液晶の表示は本来目視出来ません。
実は液晶の上にはフィルム(偏光フィルター)が貼ってあります。フィルムを貼ることで液晶表示を目視できるようになります。そのフィルムの貼り方次第で白黒反転させることが可能です。
私は30年前、電卓を分解したときにそれに気付き、反転液晶にして遊んでいました。
反転液晶は電池の消耗が激しいとか一切ありません。
見え方が違うだけで液晶の動作は全く同じだからです。
反転液晶はノーマル液晶に改造することが出来ます。その逆もあり。

G-SHOCK AW-591-4ADR [腕時計]

普段用のG-SHOCKを新調しました。
仕事にもこれで行きます。
ここ数年はずっとG-SHOCKです。
IMG_0376.JPG
今回買ったのはAW-591-4ADRというモデル。
今までに買ったことのない型番です。
デジアナです。
黒ベースに赤のアクセント。なかなか良いですね。
写真でみると赤いですが肉眼で見るとほとんど目立ちません。
ここがブルーのモデルと最後まで悩みましたが(ブルーの方が安く買える)、やっぱ自分の好きな赤にしようと決めました。
が、思ったより赤く感じなくて、やっぱ自分の目で見てから買わないとダメだな~と思った次第です(笑)
これが通販の欠点だな。
とはいえ満足していますよ。
あまり目立ちすぎても嫌ですしね。
黒+青より黒+赤の方が目立たないと思うのです。
仕事に着けて行くならこっちのが良い。


[ジーショック]G-SHOCK メンズ アナログ デジタル デジアナ 腕時計 AW-591-2A [並行輸入品]

[ジーショック]G-SHOCK メンズ アナログ デジタル デジアナ 腕時計 AW-591-2A [並行輸入品]

  • 出版社/メーカー: G-SHOCK(ジーショック)
  • メディア: エレクトロニクス









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々にG-SHOCK買いました(DW-5600E-1V) [腕時計]

買っちゃった(^。^)y-.。o○
IMG_0248.JPG
か、かっけ~~~~~~~~~www
いわゆる復刻版・スピードモデルと呼ばれる「DW-5600E-1V(海外モデル)」です。
4,980円でした。
以前はもうちょい安かったようですが、最近少し値上がり気味。
購入した店でもすでに値上がっており、4,980円ではもう買えませんでした。
ナイス判断だったのか・・・?

国内モデルでは8,000円程度します。
外見は細かいところで海外モデルと違うようですが、中身は同じなのに3,000円高いってのはどうかな~?と思ったので海外モデルにしました。
安いことは良いこと!!

手持ちのG-SHOCKはもう1本あって、3年くらい前に買ったやつです。
IMG_0249.JPG
これは「G-LIDE GLX-6900-7JF」というモデルです。
9,000円少々しました。

さて、5600系は映画スピードでキアヌ・リーブスが着けていたため爆発的に売れました。
そういやスピードって持ってたな~と思って探したら出てきましたよコレが(笑)
もちろんLDです。当時DVDなんかなかったと思う(^。^)y-.。o○
IMG_0251.JPG
そしてこれぞ元祖G-SHOCKといったスクウェア型のボディ。
なんか懐かしくて買ってしまいました。
昔もこんなの持っていたと思うけど、どこにいったのやら・・・(^_^;)

そして6900系。これも多くのモデルが出ていますね。
このG-LIDE GLX-6900-7JFは月の満ち欠けや満潮・干潮をグラフ表示してくれます。
釣りに使えるかな~?という思いで買ったやつですね。

んでもって5600系と6900系。
やっぱり6900系の方が操作性が良いように思います。
なんといってもELバックライト用のボタンが別途大きい物が付いているという点でしょうか。
5600系だと右下のサイドボタンがELバックライト用になっているため、ストップウォッチモードの時もついつい押してしまうんです(^_^;)
あと、左上のサイドボタンのアジャストボタンが、長押しではなく押しただけで作動するため、誤操作防止のためか、他のボタンと比べて背が低くなっており、押しづらいんですよね。
んでもってストップウォッチモード時はこのボタンがリセットボタンになってたりするんで、操作がしづらい!!

結論として単なる腕時計としてだけ使うなら5600系ははめ易くて邪魔にならないので優れているけども、ストップウォッチやそれ以外の機能もバンバン使うのであれば6900系の方が優れているということ。
ただしあくまでも操作のことなので慣れが解決する可能性もある。
6900系のごついボディは慣れだけでどうにかなるわけではなく、その人の腕の太さ次第といったところでしょうか。
それがし男のわりに手首は細い方なのでごついボディだと腕とボディにすごく隙間ができてしまうんですよね。
腕にぴったりくるのはやっぱ5600系のようです。
これはいい!!

なんか日本ではG-SHOCKだっせ~wっていう風潮があるみたいですが、海外では逆にG-SHOCKかっけ~~wなんですよね。
特にアメリカ人なんかは外見より実用性・中身で判断しがち。
日本人はチャラチャラして外見ばかりしか見ていないwということなんでしょうか。
G-SHOCKの良さがわかっていない人がはるかに多く思います。
特に今時の女性。
「G-SHOCK?ださっ」
という考え自体がださいものだと思いましょう。

と言っても適材適所。
フォーマルな場ではこのような非金属ボディのG-SHOCKが合わないのも事実。
というわけでもちろん会社には普段はSEIKOのクロノグラフを着けて行っています。
これも海外モデルの安いやつですが(笑)
型番はSND367PCというやつでこんなやつです↓
SND367PC.jpg
しかし休みの日などはSEIKOは使いません。
ぶつけて壊れても気にならない、そもそも頑丈でそうそう壊れないG-SHOCKを着けます。

例えばジョギングするのに金属製腕時計でラップタイム測るやつなんかいます?
バカでしょそんなの。
G-SHOCKのようなデジタル時計やランナー用のデジタル時計が向いています。
物には何でも適材適所ってのがあるんです。

「G-SHOCKださっ」

↑おめえがだせえよw

あ、それがしが言われたわけではないので念のためw
それがし、腕時計はアクセサリーとかじゃなく、ただの道具としかみていません。
なので、道具は使ってなんぼ!という考えなので気軽に使える金額じゃないと嫌なんですよね。
というわけでぶっちゃけ腕時計に10万円以上は出せませんw
1万円でも躊躇するレベル。
このDW-5600E-1Vは4,980円でしたからね。
1万円あれば2個買えます。

おまけ。
よくデスクトップ画像(壁紙)何使っているか訊かれるので貼っておきますね。
御坂美琴です。
Misaka_Mikoto_Wallpaper_by_Renjazu.jpg
本当はPNG形式なんですけどサイズ大きくてアップロードできなくて(苦笑)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
腕時計 ブログトップ