So-net無料ブログ作成
検索選択
エアガン ブログトップ

東京マルイ シグP226E2(ブローバックガスガン) [エアガン]

紹介しようと思っててずっと忘れていたP226E2です。
18禁ブローバックガスガンです。
IMG_0169.JPG
IMG_0168.JPG
IMG_0170.JPG
IMG_0171.JPG
IMG_0172.JPG
コレ、何が良いっていうと冬でもそこそこ撃てちゃうんです。
まぁたまに次弾が装填されなかったりしますが(笑)
この時期って知ってる人は知ってると思うけど、ガスガンって撃つの厳しいんですよね。
ガスがうまく気化しなくって。
このP226E2の新型(?)マガジンはちょっとだけ寒さに強いみたいです。

個人的にP226と言えばバイオハザード5ですかね。
「ハンドガンSIG P226」ってのがそれです。
本編終盤でようやく買えるようになる攻撃力特化タイプのハンドガンです。
ちなみにP226E2はグリップ部分が握りやすい形になっています。
まぁそのへんのことはググってください(笑)
とりあえずハンドガンの中ではお気に入りのハンドガンです。

おまけ。
ナイフ。
IMG_0239.JPG
つってもたいしたもんじゃないです。
なんせカッターナイフが2本あるし(笑)
左上のカッターナイフは黒刃に交換しています。
ぶっちゃけコレが一番切れるんですよね。
他のナイフは全然ダメです。
カッターナイフは主にAmazonの箱開け&バラし用です。
ザクザク切れます。
大と特大の2本を常備しています。
通常の刃は錆びやすいので特大の方も近々黒刃に交換予定です。
最初についていた刃はもうボロボロです。

中央にあるのは若かりし頃に買ったバタフライナイフ。
当時ドラマで流行りましたね。キムタクのおかげで。
ハッキリ言ってなんで買ったのか覚えていません(苦笑)
使い道ないんですよね。
この中では一番使っていないナイフです。
バタフライナイフの上のやつはエルフモンキー(?)とかいう聞いたことのないメーカーのナイフです。
これもバタフライナイフと同じく刺しナイフですね。
一見両刃に見えますが下側にしか刃入れはしてありません。
これ、ハンドルのおしりがウィンドウブレイカーになっています。
窓を破れるんですね。
ばちーんとこれで殴ると。
ちなみにライナーロック式折りたたみナイフです。
窓破るときは刃を出さずに折りたたんだ状態でがつーんといきます。
しかしこんなの車に積んでたら警察に見つかったとき間違いなくヤバイです。
よって使い道ありません(笑)
これまたバタフライナイフと同じくらい使わないナイフですね。
なんのために買ったんだか・・・

バタフライナイフの下のやつはIC.CUTというメーカーのシルバームースってやつです。
型番は忘れました。
これは釣り用です。
最近(自分で)研いだばかりなので切れ味はなかなかですよ。
ハンドルはちょっと錆びてきましたが・・・

一番下のやつはそこそこの年齢の人なら誰でも知っている(?)伝統和式ナイフ「肥後守」です。
「ひごのかみ」と読みます。
昔は当たり前の文房具だったんですが、時代とともに学校に持っていくことはなくなりました。
頑丈なので工作用です。
えんぴつ削ったり竹とんぼ作ったり。
昔はこういうので刃物の使い方を覚えました。
ナイフというのが「武器」ではなく「道具」であることがよくわかる和式ナイフですね。
昔は文房具屋で買えましたが、今はどうなんでしょ?
う~ん知らないけど多分買えない気がする・・・
今ならホームセンターで買えると思います。
ちなみにこれはアヤハディオで買いました。
Amazonでも買えるぽいですが、アヤハディオの方が安かったです(笑)

http://asnyaro.blog129.fc2.com/blog-entry-937.html
↑肥後守を買った外人の反応がおもしろい。

DSCN0055.JPG
刃物の怖さは身をもって経験しています。
小学校4年生くらいの頃だったかな?
図工の時間にクラフトナイフで木を削って何かを作っていたと思うんですが、刃をすべらせて指をザックリ。
びっくりするくらい血が出ましたね(笑)
そりゃもう怖いくらいに!!
痛さと驚きで目が飛び出そうでした。
左手中指の第一関節から斜めに指先までズバっと切れて全然血が止まりません!!
しかし保健室に行ってバンドエイド貼っただけですませました(笑)
しっかりと傷跡が残りましたよ!!
今思うと考えられない話ですが。
そんな時代でした。

なんだかエアガンよりナイフの紹介になってしまったのでこのへんで。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京マルイ シグ・ザウエル P228(18歳以上エアーHOPハンドガン) [エアガン]

IMG_0165.JPG
エアコキ シグP228です。
名銃P226のコンパクトタイプって感じ。
そんなに重くはないんですが、なぜか重く感じるという。
たぶん見た目はコンパクトなのに中身が詰まっていて、脳みそがこの大きさならこれくらいの力で持てるだろうという風に出した指令以上の重さであるため、実際に手に取ってみると重く感じるのではないだろうか。
知らないけどきっとそう!
という感じで持った感じはすごくいいです。
しかし割と古いモデルなので、スライドが両面張り合わせのモナカ構造だったり、いろいろ見た目イマイチなモデルだったりします。
一番気になるのはトリガーかな。
実銃はダブル/シングルアクションのはずなのにハンマー起こしてもトリガーがシングルアクションの位置になりません(笑)
そしてトリガーもシングルアクション位置までしか引けません。
ダブルアクション動作もしません。
ハンマーもえらくテンション低いです。ヘロヘロ。ぺちんぺちん。
かなり違和感あります。
IMG_0167.JPG
グリップが太く持ちづらいという人も中にはいるようです。
しかし、それがしはそれなりに指が長いため、こんな風に持っても人差し指がトリガーガードより前に出るほどであるので、いい感じでトリガーも引けます。
ネットで検索していると、トリガーにギリギリ指がかかるほどの画像を見たりもするので、そういう手の小さい指の短い人はかわいそうだなあと思うわけで。

さて、エアコキの紹介はひとまずこれにて終了。
次回は1丁だけ所持している超絶お気に入りメインウェポン ブローバックガスガン シグP226E2の予定です。
ちなみに長物は所持していません。
ハンドガン命!!なので!!
FPSでは断然アサルトライフルですがね(笑)

ハンドガンってゲームだとえらく弱くて使えないイメージ(特にバイオハザード)ですが、実際にはそんなことはありません。
バイオハザード4以降はハンドガン+体術で雑魚戦なら十分やっていけますし、使いこなせればカッコいいですよ。
マーセナリーズは特にね!!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっぱりK&H USPが好き [エアガン]

IMG_0160.JPG
先日H&K USP、ソーコムMK23、ガバメントの3丁買ってみましたが、この中ではやはりUSPが一番好きですね~。
まぁどれもこれも一長一短はあるんですが。
USPも気になるところがないわけではないです。
銃本体とマガジンの隙間があってカタカタするところとか。
マガジン内のオモリもグラグラしていたので、それはマガジンを分解し、接着剤でオモリを密着させてやりました(笑)
そしたらマガジン自体のカタカタするところは改善されました。
相変わらず銃本体との隙間によるカタカタはありますが。

ソーコムはでかすぎるのが最大のデメリットかな。
それ以外はこれといった気になるところはないものの、やはりでかすぎる。
でかい銃持って喜ぶのは中学生まででしょ(苦笑)
物には適正というサイズがある。
それがし、かなり手の指は長い方で手は大きいと思いますが、それでもソーコムはでかい。
USPくらいが丁度いい。

ガバメントはグリップセイフティーが邪魔ですね。
あとどうしても設計が古い。なんせ元は1911年製造の銃だし。
そして極めつけはフロントサイトが小さすぎること。
おかげで照準が正しく合わない。これは致命的。
狙ったところに当たらない銃になんの意味があるのか?

とまぁ思いっきり主観ですが。
ソーコムはもう一回り小さければ良かったんですがね。
まぁその一回り小さいのがUSPなわけですが。

ちなみに他人には特に何も勧めません。
強いて言えば最初に買うのであればガバメントかなと。
グリップも細いし女性でも握りやすいと思います。
コッキングも軽いですし。
フロントサイトがどうしようもないですが^^;

しかしまぁ人の好みは人それぞれですし。
実際に本人が持ってみて撃ってみないとわからないでしょうね。

IMG_0161.JPG
IMG_0162.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京マルイ コルトM1911A1ガバメント(18歳以上エアーHOPハンドガン) [エアガン]




コレクション3つめ。
M1911A1。通称ガバメントです。
ま、誰でも知ってる自動拳銃ですね(笑)
もちろんこれはエアガンですが…
IMG_0151.JPG
グリップのお尻にランヤードリングが付いてます。
正直邪魔なんだけど(苦笑)
東京マルイのホームページカタログ見ていると付いてないんだけど実物は付いています。
う~む…
まあいいか…
ちなみに下に写っているのはエアガンを隠しておくための牛さん柄クッションです(笑)
元々は冬に足の先を突っ込んでおくための保温用ですが、柔らかくできていてポケットになっているため、エアガンをしまって置くのにちょうどよいんです。
家に強盗が押し入ってもこれで安心?!

さて、このエアガン、実銃と同じくフロントサイトの高さが低いせいで、バカ正直に狙うと銃口が上に向いてしまうため、割と上に着弾してしまいます。
そこでフロントサイトがリアサイトの高さの半分くらいになるように少し銃口を下げるとだいたい思ったところに当たります。
これは何発も撃って慣れるしかないですね。
コツさえつかめばあとはほぼ狙い通り撃てます。集弾率はさすがマルイ。
でもやっぱUSPのような正確なサイトの方がいいなあ…

さて、この銃も相変わらずのエアコキです。
それがし、いわゆるお座敷シューター(笑)なのでエアコキがいいんですが、まぁエアガンにはガスガンや電動ガンといった種類もあるわけですが、ガスは地球に優しくないし、電動はモーター音や発射ラグが気になるし、どっちも高いため躊躇します。お座敷シューターとしてはね(笑)
特に今ガスガンを買うのはちょっと考えてしまいますね。
なんせ使われているガスが代替フロンHFC134aといういわゆる温室効果ガス。
オゾン層は破壊しないらしいが地球温暖化には貢献してます!!悪い意味で!!
近い将来使えなくなる可能性を秘めているためガスガンを今買うのは躊躇しちゃいますね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京マルイ H&K USP(18歳以上エアーHOPハンドガン) [エアガン]




今日もエアガンの紹介です。
同じくマルイのH&K USPです。
もちろん18禁エアコキHOP有版。

前回紹介した同じH&K社製のMK23(ソーコム)とよく似ているけど実際にはまったく別物です。
比較するまでもなく大きさが違いますね。
持ってみるとよくわかりますが、明らかにUSPの方が小さい分グリップが握りやすいです。
MK23は大きすぎるんですよね…
IMG_0148.JPG
あのエヴァンゲリオンの葛城ミサトも持っていたことで有名なUSPですが、彼女の使っていたのは45口径弾のようなので、同じUSPでも.45ACP弾バージョンだと思われます。
装弾数12発ならそれしかないよね!!
ううん、知らないけどきっとそう。
このエアガンは刻印を見てわかるとおりUSP.40S&W弾バージョンです。
残念!!
といっても所詮エアガン。
発射される弾は6mmプラスチックBB弾なのでまったく関係がありません(笑)
写真のように、スライド部分は黒というよりグレーな感じです。
グリップ周りは黒いですが。
マガジンの出来が悪いのかグリップに差し込んでみるとグラグラ動きます。
う~ん。
このあたりはMK23の方が出来がいいかな。
コッキングはどっちも硬いです。
手の皮めくれちゃうよ。
タハハ。
しかし逆にこの硬さがいいのかも。
子供にはコッキングできないよこれ。だから万一子供が持っても安全。
チャイルドレジスタンス機能付きライターが異様に硬いのと同じ(笑)
まあ大人なら利き手じゃない方の手でもコッキングできちゃいますけどね。
子供は両手両足?使ってもきついんじゃなかろうか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京マルイ ソーコムMK23(18歳以上エアーHOPハンドガン) [エアガン]

実に十数年ぶりにエアーソフトガンを購入しました(笑)
IMG_0143.JPG
東京マルイのNo24 ソーコムMK23 (18歳以上エアーHOPハンドガン) です。
かっこよす!!
左下のはBBローダーです。
これがあると弾込めるのが楽になるんです。
1プッシュ4発ずつ弾込めが出来ます。

いや~久しぶりに買ったな~。
ちなみに前回買ったのがオート9のエアコキです。
ロボコップです。ご存知?
どこのメーカーか忘れたけど超安物でした(笑)
数十発撃っただけですぐに飛ばなくなりましたね。
多分東京マルイじゃなかったと思う。
うん。どっか知らないメーカー。めっちゃおもちゃだったもの(笑)

それに比べるとこの東京マルイのソーコムMK23エアコキ。
値段はあまり変わらないのにこの出来!
すばらしい。
よく飛ぶ。
そりゃ今時のやつなのでパワー規制バリバリですからしれてますが。
当然アルミ缶を一発で貫通するような威力はありません。
値段なりっちゃあ値段なりなんですが、この値段でここまで作れるか~と感心してしまいます。

昔はエアガンなんて名称じゃなくて空気銃って呼んでました。
弾も6mmBB弾じゃなくて7mmツヅミ弾です。
最初に買ってもらったのが小学生の頃大流行していたデタッチャブルでした。
知ってます?デタッチャブル。
ホントはサンダーボルトが欲しかったんですがね。
あれは裕福な家の子しか買ってもらえなかったんです(笑)
うちは貧乏だったのでデタッチャブルでした。

ちなみにデタッチャブルも数ヶ月で飛ばなくなりましたね(苦笑)
エアガンてそういうもんだとずーっと思ってました。
ま、消耗品を一部使っているのでどうしようもないんですけどね。パッキンとか。
このソーコムMK23はどのくらい使えるかな~?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
エアガン ブログトップ