So-net無料ブログ作成
検索選択
バス釣り ブログトップ

折れた竿の使い道? [バス釣り]

09 - 2.jpg
折れた竿の使い道ですが・・・
ライン巻くときに使えるかな~?と(笑)
とりあえずバットの根元から糸ノコでぶった切りしてやりました。

ベイトタックル2本。
09 - 1.jpg
やっぱ奥の新品ロッドと比べると、手前のロッドは使い込んでいて、こうやって見るとグリップの汚れが目立ちますね。
う~む。
ま、いっか(笑)

竿を買ったのである [バス釣り]

07 - 1.jpg
Amazonから超ゴツイ箱で来ましたよ(笑)
こんな長い箱は初めて見た!

最近先月折れたスピニングロッドの代わりを物色してました。
http://sjoker.blog.so-net.ne.jp/2015-09-23
迷いに迷って結局2本購入(えっ
というのもベイトリールが1つ余ってるので余らしておくのももったいないし。
というわけで今回買ったロッドの紹介です。
スピニングロッドはメジャクラのバスパラBPS-60L。6フィートジャストのLパワーロッド。
こっちは一番安いやつ。6000円しませんでした。それがしスピニングには基本金かけません。
ベイトロッドはダイワのブレイゾン661MB。6.6フィートのMパワーロッド。価格は1万円では少し足りないくらい。
こっちのロッドは価格の割には評判いいですね。
ブランクスはアブガルシア ホーネット デビルスナイパーと大差ない感じで同じMでもバット部は少し太めでした。
デビルスナイパーと違いストレートハンドルなので巻物メインで使っていこうかと思ってます。
以上新しく買ったロッド2本の紹介でした。
MLロッド1本買う予定がMとLの2本買うとは(笑)

そして開封後リールをセットした図
上がブレイゾン+TDジリオン
下がバスパラ+レブロス
07 - 2.jpg
どっちもリールは旧機種ですが(汗)
それにしてもバスパラの方ですが、リールシートがかなりちっさいんだが・・・
これダイワの2500番台キツイっす(笑)
1500番台が適合なの?2000番だと2500番と同じくらいの大きさやんね?
ブレイゾンの方は同じダイワなのでピッタリですが、リールが3万円でロッドが1万円というアンバランス(笑)

というわけでスケジュール次第ですが今週末使ってみます。
琵琶湖のどのへんに出没するかは秘密!
ちなみに家から一番近いのはカネカ裏です。歩いて行けます。

最近のリールって黒が流行なの? [バス釣り]

ってことはないと思うんだけど、以前に比べて黒いボディのベイトリールが増えたような気がしますね。
主にダイワとアブガルシアですが。
シマノは昔と変わんないかな?

ダイワのジリオンなんかも黒っぽくなっちゃいましたね。
下位機種のタトゥーラ、ブレイゾンもそんな感じだし。
パソコンのケースもいつの間にか黒が主流になっていましたが、リールも黒が主流になってるんでしょうか?
まぁ確かにEVAグリップには黒いボディのリールの方が見映えが良い気がしますね。
逆にコルクグリップだと銀のボディのが良いのかな?
それがし、コルクグリップが嫌いなので買いませんけどね(笑)

先週折れたスピニングロッドの代わりに、ダイワのブレイゾンあたりを買おうかと検討中。
そこそこ安いし。
パワーはMLに決めているんですが、スピニングにするかベイトにするかでまだ迷っています。
いっそ両方買ってしまうか...(汁)

スピニングロッドが折れたがなっ! [バス釣り]

みなさんこんにちは。
滋賀県在住バス釣り歴30年の天才釣り師(ウソ)サイレントジョーカーでおます。

本日は久々の釣行で雄琴港に行ってきました。
最初はベイトでペンシル投げてましたが、まったく反応がないので、スピニングに変えて軽めのシャロークランクを投げました。
その二投目。
ポキツ!!!!
20150923.jpg
変なところから真っ二つに折れてしまいました!
マジかっ!!
キャストしただけで折れるとは初めての経験です!!
まぁこのスピニングロッドは7年前に格安で買った安物2ピースロッド。
酷使したつもりはないけどそこそこ劣化し痛んでいたのかもしれません。
いや~しかしキャストで折れるなんて・・・
買ったばかりのルアーが無事で良かった。
琵琶湖にぶっ飛んで行きましたが幸い8lbラインは切れなかったのでルアーごとロッドの先も回収できました。
うーむ。
確かナチュラムで買ったアルファタックル(alpha tackle)アンバスII AS-63MLというロッドですな。
http://www.naturum.co.jp/item/240548.html
スピニングリールはダイワのレブロス2506(2008年製)です。
この値段ならダイワの格安ロッド買った方が良かったかも・・・
というわけで次はどのロッドを買おうか物色中。

奥に写っているベイトタックルは、ロッドは以前から使っているアブガルシア ホーネット デビルスナイパー HDC-651M。すでに生産終了していて現在は入手不可の逸品。定価18,000円。
リールはアブガルシア BLACKMAX-Lです。アブガルシアの左巻きの一番安いやつ!
定価10,400円。
人気がないのか右巻きよりも買い値は1,000円ほど安かった!(Amazon)
定価の約半額で買えます!!!安いわ!
ちなみに以前使っていた右巻きのダイワのTDジリオンは今も健在です。
だがしかしベイトロッドが1本しかないので同時には使えません!
(メジャクラのコルキッシュ売っちゃったし!)
軽めのルアー投げれるようにML以下のベイトロッドが欲しいところ。
というわけで折れたロッドの代わりに、スピニングロッドを買うかベイトロッドを買うかでまた迷い中。

ところで右利きの場合、スピニングは左巻き、ベイトは右巻きが基本ですが、ぶっちゃけどっちでもいいかな~と。
好きな方で巻けばいいです。
たかだかバス釣り歴30年の小童の戯言ですがね。
バス釣りがメジャーになる前の1980年代からやってるまだまだ未熟者ですが(笑)
特にブラックバスは同じサイズの海の魚に比べて全然引きが弱いので絶対利き腕の右で巻かないと無理!なんてことはまったくありません。
それに琵琶湖のような広くて流れのないところではね。
それがし基本右利きですが利き足は左だったりして割りと器用なのです。
どっちで巻いても問題ないです。
毎日タバタ式筋トレしてるので腕力も相当ですよ(笑)
現役時代、野球のボールなら90m遠投出来ました。(今は無理~!!)
あとブレーキですが、それがしは遠心ブレーキよりもマグネットブレーキの方が合ってるかなと。
メタニウムMg使ってた頃はルアー交換直後によくバックラッシュしてましたが、マグネットブレーキだとダイヤルちょちょいと回すだけでバックラッシュとはほぼ無縁です。
着水時はクセで常にサミングしますがね。
それにしても今のリールは高性能ですな。30年前なんて・・・(苦笑)
アブのBLACKMAXですが安くてもちゃんと回るし飛びますよ。
そりゃ高級感はないですがね。
安くてもドラグが強いのが利点です。

さて、最後に今日の雄琴港の状況です。
23 - 1.jpg
ちょっと指が写っちゃった。
23 - 2.jpg
23 - 3.jpg
ウィードまみれです。
正直厳しいと言わざるをえない(笑)
反対側はまだマシです。
が、人が多く、5m間隔で人が並んでルアーを投げ込んでいる状況。
あとはわかるな?
朝9時までなら比較的空いていますよ。
メジャーな釣り場はどこもこんな状況。おかっぱりには厳しいですね。
県外から琵琶湖に来るつもりなら、可能ならボートをオススメします。

途中暑すぎて熱中症になるかと思ったくらいやばかったので水飲みながら涼んでいました(笑)
ロッドが折れたため少なからず凹んでいたので早々にあきらめてスマホでパズドラとドラコレやってましたよ…
見ている限り誰も釣れていませんでした。
餌釣りでギル釣っている親子はいましたけどね(^_^.)


Abu Garcia(アブガルシア) リール BLACKMAX-L

Abu Garcia(アブガルシア) リール BLACKMAX-L

  • 出版社/メーカー: Abu Garcia(アブ・ガルシア)
  • メディア: スポーツ用品



Abu Garcia(アブガルシア) リール BLACKMAX

Abu Garcia(アブガルシア) リール BLACKMAX

  • 出版社/メーカー: Abu Garcia(アブ・ガルシア)
  • メディア: スポーツ用品



(2015/09/30追記)
9月中旬には左巻が5500円程度で買えたのに9月末に見たら7000円超えていました。
値上がりしてる・・・
安く買えた人おめでとう!

(2015/10/05追記)
さらに値上がりして8200円程度に...
なぜじゃ!

TDジリオン改造 定番 ハンドルノブボールベアリング化 [バス釣り]

ダイワのベイトリール TDジリオンの改造で定番とも言えるハンドルノブのボールベアリング化を行いました(´∀`)
改造といっても超簡単です。
今さらという感じですが知らない人もいるかもしれませんので念のため紹介しておきます。

まずは絶対必要なボールベアリングを購入します。
ハンドルノブ1つにつき2個。ノブは2つあるので計4個必要です。
D1000029.JPG
1個600円超と少し高め…
こ、こんな小さなパーツが1個600円とかありえん…と思う人も多いでしょうが、釣り具はもともとボッタクリ価格なのでこんなもんでしょう…
さて、ハンドルノブにキャップがハマっているのでまずはこれを取り外さなければないません。
クリップの先端を曲げてやれば特殊な工具など必要ありません。
あまり長めに曲げてしまうと穴に入らないので注意です。
目安としては1.0~1.5mm程度。
D1000030.JPG
これをキャップの穴に差し込んでまっすぐ引っこ抜いてやります。
スポンッっと勢いよく抜いてキャップをなくさないように…
D1000031.JPG
こんな感じで外れます。
あとは+ドライバーでハンドルノブのネジをゆるめノブを引っこ抜きます。
バラしたらこんな感じです。
D1000032.JPG
上側の白く丸いプラスチックのパーツが元々はまっている物。
こいつを下側のボールベアリングと差し替えます。
そして外した時と逆の手順で元に戻してやります。
ついでにオイルを注油しておきましょう。
それとネジ山をなめないように慎重に。
緩める時と違って、どれくらい締めればいいか加減が必要です。
締めすぎないように注意しましょう。
終わったらもう片方のノブの方も同様に交換します。
両方終われば完成!

ボールベアリング化しても見た目はまったくわかりません。
ノブの中に隠れてますし(笑)
でも明らかにノブの回転が違います。
スムーズに回ります。
指でノブだけをくいっと回してやると、くるくるくるくるくるくる~と回ります。
交換前はくるくる…ぴたって感じですぐ止まっていまいましたが、ボールベアリング化するとまったく別物になります。
これによりハンドルを回した時に妙なひっかかりを感じずにすむはずです。

ジリオンを買ったらまずはハンドルノブの改造を!

nice!(0)  コメント(0) 

アブガルシア ホーネット デビルスナイパー HDC-651M [バス釣り]

ミディアムパワーのベイトロッドが欲しくて買っちゃいました。
D1000025.JPG
少し軽めのルアーを投げるのにMHじゃ厳しかったので…
ワイルドハンチくらいならMHでも投げれるんですが(あんまり飛ばないけど)パワーダンクくらいの重さだとMHじゃ厳しいっす(´_ゝ`)
そう。冬といえばパワーダンク!
パワーダンクといってもテリーの必殺技じゃありません(´∀`)
O.S.Pから出ているシャッドです。
このルアーは7gちょっとしかありません。
というわけでMのロッドを買ったわけです。
選んだのはアブガルシアのデビルスナイパーHDC651M。
今回は1ピースです。
いつもは2ピースでしたが、最近いちいち継ぐのが面倒になってきて^^;

マイカーはクーペなので1ピースロッドを積む場合、方法としては2通りあります。
1.助手席を前に倒し後部座席も前に倒してトランクと直結して積む
2.助手席をめいいっぱい倒して助手席に座らせる(笑)
どちらの場合も運転席と運転席側の後部座席の2人分しか座れなくなります。
まあ好きで乗ってるので仕方ないですね(´∀`)
釣り用に車を買い換えてもいいんだけど…
今乗ってるのはハイオク指定エンジンでもあるし…
1ピースロッドを簡単に積めて燃費も良いオススメの車ないですか(´_ゝ`)

さて肝心のロッドですが…
やはり軽めのルアーでも投げやすい!
パワーダンクより軽いルアーは持っていない(ノーシンカーのワームは除く)ので、とりあえずこれで十分です。
一応スピニングも持っててそっちはMLだしノーシンカーのワームも投げれます。
今回このベイト用Mロッドを手に入れて、手持ちのルアーほぼすべて投げれそうなので、スピニングは売ってベイト一本にしようかと考えています。ちょっと迷い中。
ベイトのMHロッドとメタニウムMgも売ってしまおうかと…こっちはほぼ確定。
とりあえず明日タックルベリーに行くつもりですが、さて、いくらで売れるんでしょうか?
ロッドはコルキッシュなんですがすでにグリップボロボロ(使いすぎ?)でウッドパテで埋めてるし(笑)
メタニウムMgも2,3箇所傷あるしどうでしょうね~…
あまり期待してないです(´∀`)

nice!(0)  コメント(2) 

ダイワ TDジリオン [バス釣り]




ボーナスの時期!
というわけでベイトリール TDジリオンを買いました^^
早速本日使ってみたのでちょっとレビューを。
まず投げやすい!
向かい風だとさすがに厳しいですが、それ以外では着水時のみサミングだけで一切バックラッシュありませんでした。
今日は100投以上したと思いますがバックラッシュは向かい風時の1回と、サイドでキャストした時に水面にルアーが触れてしまって1回の計2回のバックラッシュでした。
どうやら自分には遠心よりマグネットブレーキのがあってるようです。
シマノ メタニウムMgより使いやすかったです。
# 個人差があると思うのでどちらが良いかは各自使用してから判断してみてください。

というわけで自分の中ではジリオンが1軍、メタニウムMgは2軍落ちです^^;
ベイトロッドをもう1本買ったらメタニウムMgを付けて復活予定です。
それまではTDジリオンを使い倒してみます。
予想以上にいい買い物でした(´∀`)

nice!(0)  コメント(0) 

ベイトタックル紹介 [バス釣り]

今回は某のベイトタックルを紹介します。
スピニングタックルよりほんのちょっとだけ金かけてます。
まぁロッドは微妙ですがね…

まずはリール。
D1000018.JPG
シマノ メタニウムMg 7。
定価39,000円を40%OFFで購入。
お買い得でした。
ラインは12lbを100m巻いています。

そしてロッド。
やはり持ち運び重視の2ピース。
D1000017.JPG
メジャークラフト コルキッシュ CKC-692MH。
定価15,200円を12,400円で購入。
グリップはその名のとおり、コルクです。
スポンジとは持ち心地が全然違います。
どちらが優れているとは言いませんが、コルクを一度持ってみると病みつきになりそうです。
まぁ個人的にはスポンジも捨てがたいんですが。
ん~でもコルクがいいかな。

さて、某は昔ベイトリールを使ってましたが、当時のベイトリールはあまり良い物ではありませんでした。
頻繁にバックラッシュしたものです。
最初はまったく釣りになりませんでした…
過去にそういう経験をしていたのでスピニングをメインで使ってたわけですが、今時のベイトリールは昔とは違う、とのことなので、本当かどうか試してみるため購入しました。
メタニウムMg 7は遠心ブレーキ式です。
ブレーキのON/OFFを簡単に指で調整できます。
現地での調整も手軽にできます。
購入時は全6つある遠心ブレーキ(標準)のうち2つがONになっています。
とりあえず初期状態のままで投げてみました。
ルアーはラバージグ3/8oz.
第1投目。
低い弾道でまっすぐ飛ばしてみました。
着水時にサミングは必要ですが、まったくバックラッシュしません。
お~。
でもやはり、指を離すのが遅かったり早かったりして、ちょっとフライ気味になったり、低すぎる弾道ですぐに着水したりした場合はバックラッシュします。
これは仕方ないでしょうね。
フライの場合は、投げた瞬間に「あ、早かったか」ってわかるので、すぐさまスプールを抑えてやればバックラッシュを回避できます。
少しでも遅れると、スプールが空回りしラインがうじゃ~~~~~~~~ってなってとんでもないことに…
最初のうちは遠心ブレーキは多めにONにしておいて、慣れたら2、3個にするのが良いようです。
って説明書にも書いてあるし(´Д`;)ヾ
某は2個ONだと時々バックラッシュさせてしまうため3個ONに変更しました。
ブレーキを効かせるということはどうしてもルアーの飛距離を犠牲にしてしまうので、遠投したい場合は全部OFFとかも出来ます。
まぁルアーなんてそんなに遠く飛ばす必要ないので(むしろ投げたい所に投げる正確さの方が大事)、ブレーキはなるべく効かせた方が良いと思います。
バックラッシュしたらライン直すのに時間かかるし、その分釣りの時間が減りますからね(´_ゝ`)
それに飛距離を犠牲にするといっても、慣性でスプールは回りますからそれほど大きな抵抗にはならないです。
飛距離もスピニングと比べて大きく劣るということもありません。
実際に同じラバージグを投げてみて、某のスピニングタックルと比べて同じくらい飛んでいます。
まぁロッドの硬さもリールもラインも違いますが。

昔は初心者にはスピニングを薦めてましたが、最近ではベイトを薦めることも多いようです。
昔ほどバックラッシュしなくはなりましたが、やはり慣れは必要です。
でも技術の進歩はすばらしい。
最初はバックラッシュで泣きそうになることも多いでしょうが、ベイトを個人的にも薦めたいと思います。
なんといってもカッコイイですから(笑)
まぁ琵琶湖で見かける人は大半がスピニングですけどね…
nice!(0)  コメント(0) 

滋賀県の釣り具屋 [バス釣り]

スポーツの秋。
滋賀県といえば琵琶湖
琵琶湖といえばブラックバス。
というわけでバス釣りです。
それがしのタックル紹介。
安もんですのでへんな期待(?)はしないでください。
まずはリール。
スピニングリールです。
定番ダイワのレブロス2506。
ラインは今はナイロン8lbを巻いています。
D1000012.JPG

ロッドは2ピーススピニング。アルファタックルのアンバスII。パワーアクションはミディアムライト。
D1000014.JPG
1ピースが欲しいけど持ち運びを考えると…て感じです。
まぁ「オレのトレノ」は後部座席を倒してトランクと直結できるため、1ピースでも不可能ではないと思いますが…
(試してないので不明)
2ピースなら普通にトランクにしまえます。
パックロッドは正直微妙です。継ぎ目が多すぎです。
中学生の頃はそれが欲しくて買っちゃいましたがね(笑)

タックルボックスはこんな感じ。
D1000024.JPG
D1000016.JPG
ハードルアー各種。
スピナーベイトは高速巻き用にOSPのハイピッチャー。
低速巻き用にエバーグリーンのDゾーンって感じです。
秋はこれらのスピナーベイトでやっていく予定です。

今日は滋賀県湖西にある釣り具屋2件行ってきた感想です。
まずは和邇にある釣具半魚人。
一言で言うと…小さい。
こじんまりした店です。
そして高い。
扱っている商品が高い物が中心です。
ロッドなんか気軽に買える値段じゃないです。
本格的にバス釣りやりたい人向けの店で、試しにちょっとバス釣りやってみようかな?という人は絶対行っちゃダメです。
客もあまりいません。
常連さんばかりなのでしょう。
初めて行くには入りづらい雰囲気ですね。
そういう人にオススメなのは中古チェーン店のタックルベリー。
というわけで「タックルベリー琵琶湖大津店」にも行ってきました。
店の広さはそれなり。
例えるならパソコン工房草津店くらいです(笑)
駐車場のスペースとかもよく似た感じです。
入り方とかも。
まぁまぁ人がいました。
メインは中古ですが新品も売っています。
安いロッドも売っていました。2,980円とか。
自分で使うのは躊躇するかもしれませんが(笑)
ちょっとバス釣りやってみようって人にはちょうどいいと思います。
ルアーも中古で安いの買えばいいし。
と言っても中古のルアーはフックを交換しないと使い物にならないのもあるので安けりゃ良いというわけではなさそうです。
タックルベリーなら全国どこにでもほぼあると思うしオススメです。
最初はいろいろお金かかりますからね。
たいていの物が揃ってます。
本当に欲しい品が手に入るとは限りませんが…
欲しい物が決まっているなら通販がベストだと思います。
楽天経由でナチュラムとか使うと良いです。
ガソリン代もバカにならないので店に行く場合はまとめ買い。そしてまとめ買いに向いている中古品を扱っているタックルべリーはありがたい存在ですね。
バス釣り ブログトップ