So-net無料ブログ作成

YAMAHAヘッドホン HPH-50B を買った [音楽]


YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-50B

YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-50B

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • メディア: Personal Computers


Amazonレビューでは評判はイマイチだったんですがね。
まぁ安いってんで買ってみました。
YAMAHAのヘッドホンは人生初です(自分で買ったのでは)。

以前はオーディオテクニカの10数年前に買ったヘッドホンを、それ以前はPioneerのヘッドホンを使っていました。
オーディオテクニカのはイヤーパッドがすさまじいほどボロボロになってしまい、着けてると耳にポロポロと残骸が付着する始末。なので買い替えとなりました。

買い替える際にメーカーで迷いました。
昔使っていたPioneerのヘッドホンがなかなか良かったので、Pioneerに戻るか?
と一瞬考えましたが、PioneerってそういえばPC用DVDドライブのリコールでやらかしたメーカーじゃんw
って思い出してサクっと止めました。
Pioneer以外にたくさん選択肢がある状況で、あえてPioneerを選ぶ必要はないなと。
それくらい自分の中ではPioneerに対する信頼はありません。
一度失った信頼を取り戻すのは難しいのです。
キリッ

さて、色々Amazonで探してましたが、最終的にYAMAHAのやつにしました。しかも一番安いやつ。
型番はHPH-50B。購入時点で2,356円でした。
これはリスニング用ではなく本来は楽器モニター用のヘッドホンです。
今見たらAmazonプライム会員限定になってますね...

HPH-50Bについて。
ケーブルは両耳から出てるタイプです。
プラグはステレオミニのストレートです。標準ステレオプラグに変換するアダプターが付属します。
自分はPCのフロントパネルに接続するのでステレオミニプラグならなんでもOK。
ただしL型は嫌いなのでストレートに絞りました。
他の型番はL型プラグなので注意。
自分の使い道ではL型に利点を見出せない。
ヘッドホンだけじゃなく手持ちのイヤホンもすべてストレートだし。
ウォークマン用も含む。
あぁでも3DS用に一時期L型のイヤホン使ってたなあ。どっかいったけど(笑)

音質について。
うん、まぁ楽器モニター用だけあって素直にフラットな音が出ます。
低音や高音を強調するわけでもなく聞きやすいですね。
リスニング用ではないので音楽を聴くには向かないかもだけど、長く聴いてても疲れないかな。
側圧は普通~ゆるめかな。そんなに痛くない。
イヤーパッドの大きさが耳と同じくらいしかないのでスッポリ覆うタイプではないです。オンイヤーだね。
コンパクトで軽い。
基本は屋内用だと思うけど、電車の中でも使えそう。使わないけど。
ケーブルが2本出しなので外では使いにくいかも知れない。
屋内で使うには特にこだわりはないけど。
1本出しだと負荷が1本にのみかかるので断線のリスクが高まると個人的には思う。

ヘッドホンの用途は深夜のアニメやYouTube視聴。
スピーカーのサブウーファーがBASS効かせるとガンガン床を叩くので、階下の身内から苦情が出るため。
というわけで深夜はヘッドホンが必須なわけです。
ゲームする時も要りますね。

安いけど今のところは買ってよかったと思う。
しかしAmazonレビューでは断線しやすいとあるので今後どうなるかは不明。

YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-50B

YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-50B

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • メディア: Personal Computers



YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-100B

YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-100B

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • メディア: エレクトロニクス



YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-150B

YAMAHA ヤマハ ヘッドホン ブラック HPH-150B

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • メディア: エレクトロニクス



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

内蔵カードリーダーを取り付けてみた [自作PC]

先日PCケースを交換したんですが、3.5インチベイが遊んでいたのでそこに内蔵カードリーダーを取り付けてみた。
(5インチベイにはBDドライブ設置済)
IMG_0407.JPG
このケース、青いLEDがちょっとまぶしいですが...
写真でも結構まぶしいですねw
フロントパネルにUSB3.0のコネクタが2つ出ているので、内蔵カードリーダーはUSB2.0のタイプにしました。
オウルテックから出ている製品で型番はOWL-CR6U2B/BOXです。
1,700円でした。



USB3.0のタイプも売ってますが、フロントパネルのUSB3.0が遊んでしまうので止めました。
ただしカードリーダーもUSB2.0接続となってしまうので、USB3.0の物と比べると転送速度に差があるんじゃないかと思います。
まぁそんなに頻繁に使うわけでもないし、デジカメの画像を転送する程度なので、USB2.0で十分でしょう。
マザーボード上のUSB2.0のコネクタが3つも遊んでいたのでこっちが正解。
せっかく付いているんだからどうせなら仕事させてあげようじゃないか。
で、早速デジカメの画像を転送してみましたが良好です。
SDカード(16GB)を一発で認識しましたね。
まぁ最初なんで当たり前ですけど、だんだん認識が甘くなっていくと思います。
サブPCに付けてる内蔵カードリーダーはほとんどのカードを認識しなくなってるしw
これもどれだけもつかは謎ですがしばらく見守っていこう。
イチイチ外付けのカードリーダーを接続する手間が省けていい感じです。
PCケースのフロントパネルにUSB3.0が付いていない人はUSB3.0のモデル。付いている人はUSB2.0のモデルがオススメです。
ベゼルも2色あり交換可能な物が付いてきます。
他社製には3色のモデルもあるようですが、黒だけで十分ですね。
ちなみにUSB2.0のモデルでOWL-CR7U2B/BOXの型番は評判が悪いです。
ほとんどOWL-CR6U2B/BOXと同じなんですが、赤い電源LED付きでPCの電源落としても消えないとかw
実売1,000円程度で安いんですけどね。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

懐かしい神曲を紹介するコーナー①久宝留理子「早くしてよ」 [音楽]

隠れた名曲シリーズ②にしようかと思ったけど、別に隠れてないなあと思い直して
懐かしい神曲を紹介するコーナーとして始めます。
第1弾は久宝留理子のアルバム「COLORS」から「早くしてよ」。
同世代の健全な男子なら100%の確率で知っていると思いますw

かわええw
この歌は1994年のやつなんですが、久宝留理子といえばこれの1年前に出た「男」の方が有名ですかね。
「Ai~愛してると~」のやつね。
が、自分はこっちの歌の方が好きです。

↓アルバムはこれ。結構家捜ししてやっと出てきました。
IMG_0406.JPG
帯までちゃんと残してある俺様えらい!
この頃の歌はホントすばらしかった。
今のクソみたいな歌は売れなくて当然ですわ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感