So-net無料ブログ作成
検索選択

自分にとって腕時計とは [腕時計]

道具である。決して装飾品とは思っていない。
ジョギング時のタイム計測に。通勤時の電車の時間に間に合うためにもデジタルストップウォッチ付きが必須なのである。
落とすしぶつけるし釣りにも持っていくし、となるとG-SHOCKしかありえない。
時計として求めるものが違う機械式は100%ありえない。論外である。
アナログクォーツは針と目盛りの微妙なズレが許せない(笑)
クロノグラフも持っているがあまり使わなくなった。
やっぱG-SHOCKしかないわ。

いまだにスーツにG-SHOCKは似合わないだの、男なら機械式だのなんだかかんだネットに垂れ流している可哀想な人がいますが、それらは基本全部ステマです。
G-SHOCKのような廉価で実用的な腕時計ばかりが売れると困る連中(企業&時計店)がステマしています。
騙されないようにしましょう。
腕時計なんて好きなの買えばいいんです。
人によって求めている物は違うのだから。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。