So-net無料ブログ作成

久々にG-SHOCK買いました(DW-5600E-1V) [腕時計]

買っちゃった(^。^)y-.。o○
IMG_0248.JPG
か、かっけ~~~~~~~~~www
いわゆる復刻版・スピードモデルと呼ばれる「DW-5600E-1V(海外モデル)」です。
4,980円でした。
以前はもうちょい安かったようですが、最近少し値上がり気味。
購入した店でもすでに値上がっており、4,980円ではもう買えませんでした。
ナイス判断だったのか・・・?

国内モデルでは8,000円程度します。
外見は細かいところで海外モデルと違うようですが、中身は同じなのに3,000円高いってのはどうかな~?と思ったので海外モデルにしました。
安いことは良いこと!!

手持ちのG-SHOCKはもう1本あって、3年くらい前に買ったやつです。
IMG_0249.JPG
これは「G-LIDE GLX-6900-7JF」というモデルです。
9,000円少々しました。

さて、5600系は映画スピードでキアヌ・リーブスが着けていたため爆発的に売れました。
そういやスピードって持ってたな~と思って探したら出てきましたよコレが(笑)
もちろんLDです。当時DVDなんかなかったと思う(^。^)y-.。o○
IMG_0251.JPG
そしてこれぞ元祖G-SHOCKといったスクウェア型のボディ。
なんか懐かしくて買ってしまいました。
昔もこんなの持っていたと思うけど、どこにいったのやら・・・(^_^;)

そして6900系。これも多くのモデルが出ていますね。
このG-LIDE GLX-6900-7JFは月の満ち欠けや満潮・干潮をグラフ表示してくれます。
釣りに使えるかな~?という思いで買ったやつですね。

んでもって5600系と6900系。
やっぱり6900系の方が操作性が良いように思います。
なんといってもELバックライト用のボタンが別途大きい物が付いているという点でしょうか。
5600系だと右下のサイドボタンがELバックライト用になっているため、ストップウォッチモードの時もついつい押してしまうんです(^_^;)
あと、左上のサイドボタンのアジャストボタンが、長押しではなく押しただけで作動するため、誤操作防止のためか、他のボタンと比べて背が低くなっており、押しづらいんですよね。
んでもってストップウォッチモード時はこのボタンがリセットボタンになってたりするんで、操作がしづらい!!

結論として単なる腕時計としてだけ使うなら5600系ははめ易くて邪魔にならないので優れているけども、ストップウォッチやそれ以外の機能もバンバン使うのであれば6900系の方が優れているということ。
ただしあくまでも操作のことなので慣れが解決する可能性もある。
6900系のごついボディは慣れだけでどうにかなるわけではなく、その人の腕の太さ次第といったところでしょうか。
それがし男のわりに手首は細い方なのでごついボディだと腕とボディにすごく隙間ができてしまうんですよね。
腕にぴったりくるのはやっぱ5600系のようです。
これはいい!!

なんか日本ではG-SHOCKだっせ~wっていう風潮があるみたいですが、海外では逆にG-SHOCKかっけ~~wなんですよね。
特にアメリカ人なんかは外見より実用性・中身で判断しがち。
日本人はチャラチャラして外見ばかりしか見ていないwということなんでしょうか。
G-SHOCKの良さがわかっていない人がはるかに多く思います。
特に今時の女性。
「G-SHOCK?ださっ」
という考え自体がださいものだと思いましょう。

と言っても適材適所。
フォーマルな場ではこのような非金属ボディのG-SHOCKが合わないのも事実。
というわけでもちろん会社には普段はSEIKOのクロノグラフを着けて行っています。
これも海外モデルの安いやつですが(笑)
型番はSND367PCというやつでこんなやつです↓
SND367PC.jpg
しかし休みの日などはSEIKOは使いません。
ぶつけて壊れても気にならない、そもそも頑丈でそうそう壊れないG-SHOCKを着けます。

例えばジョギングするのに金属製腕時計でラップタイム測るやつなんかいます?
バカでしょそんなの。
G-SHOCKのようなデジタル時計やランナー用のデジタル時計が向いています。
物には何でも適材適所ってのがあるんです。

「G-SHOCKださっ」

↑おめえがだせえよw

あ、それがしが言われたわけではないので念のためw
それがし、腕時計はアクセサリーとかじゃなく、ただの道具としかみていません。
なので、道具は使ってなんぼ!という考えなので気軽に使える金額じゃないと嫌なんですよね。
というわけでぶっちゃけ腕時計に10万円以上は出せませんw
1万円でも躊躇するレベル。
このDW-5600E-1Vは4,980円でしたからね。
1万円あれば2個買えます。

おまけ。
よくデスクトップ画像(壁紙)何使っているか訊かれるので貼っておきますね。
御坂美琴です。
Misaka_Mikoto_Wallpaper_by_Renjazu.jpg
本当はPNG形式なんですけどサイズ大きくてアップロードできなくて(苦笑)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0